禁煙の効果、髪の毛が増えた気がする

実際のところ禁煙が続くようになって、髪の毛は増えたと思います。

風呂なんかで濡れた手で髪の毛をかきあげると、手の平にくっついてくる髪の毛数本。恐怖ですよね(笑)

それが明らかに減ったんですよね。

イコール微増、なのではないかと。

多少の希望的観測は含まれていると思いますけど。。

スポンサーリンク


血管がキューっと

禁煙までの流れで書いたように、自分は禁煙に成功しては1本吸い、また禁煙開始しては1本吸い。

を繰り返していた中途半端な禁煙を3年経て、現在1本も吸ってない禁煙継続1年半の身です。

中途半端な禁煙を繰り返して失敗の1本を吸ってたときに感じてたことですけど、2~3週間タバコを抜くと身体の中のニコチンは完全に抜けているようで、タバコが効くんですよね。五臓六腑に染み渡るみたいな(笑)

その久々の1本のタバコが、日常的に喫煙してたときと違って、毛細血管の隅々までニコチンが流れていってるのがよくわかるというか、血管がキューっと締まっていく感じを強く実感できました。

これは確かに血行が悪くなってるなといった感じです。

育毛や抜け毛防止には頭皮のマッサージが有効とかいうけど結局、頭皮の血行を良くするためなんですよね。

血行を促進するスキンケア商品や

育毛促進結構促進サプリ

等々多数出てるし、頭皮の血行が悪くなることによって育毛の抑制になってるのは間違いないでしょうね。。

禁煙=増毛?

ではタバコをやめたら必ず髪の毛が増えるのかというと、そんなことはないんでしょう。

「坂上忍さんみたいに極度の愛煙家でもフッサフサな人も居るんだから喫煙と薄毛の関係性は薄い」

とかいう意見を目にすることもありますけど、屈強な毛根を持ってる人は別次元の人。

学校の授業だけで東大に入れた人も居るんだから俺も受験勉強なしで東大に入る。って言ってるのと同じ。

うちの爺ちゃんは、最期までタバコを吸ってたけど100歳まで生きたとか、あそこの○○さんは非喫煙者なのに肺ガンで亡くなった、とか。

例外を探せばいくらでもあると思うんです。

並の頭皮にとって、血行が悪くなる喫煙は間違いなく枷であって、脱毛育毛を気にしてるのなら、枷を付ける意味はないと思うんですよね。。

大丈夫な人が居るのだから自分も大丈夫というのは正しいとは思えなく、やはり喫煙=頭皮に悪い、禁煙=髪の毛が増える、に一票ですね。

モチベーションに最適!

医学的に喫煙と薄毛の関係は「血行が悪くなるから育毛の邪魔」というところまでしか証明されてない様です。

しかし少なくとも自分は、毛量が気になり始めたときよりは髪の毛が増えてます。

これは他にも原因があるのかもしれませんけど、禁煙を開始したのと時期が被ってるのは間違いないんですよね。。

こんな記事をここまで読んでくれた人は、おそらく禁煙に悩んでる、薄毛に悩んでる、またはそのどちらも…

という人が多いと思います。

禁煙したいのに一歩踏み出せない。タバコをやめたら増毛につながるのか。そんな気持ちだと思います。

いずれは抜け落ちるものだとしても、男たるもの少しでも長く残っててほしいのが髪の毛ですよね(笑)

そのためだけではないとしても、禁煙のモチベーションは多ければ多いほどよろしいのではないか、と思うので

禁煙すれば育毛促進!!

は、使えます!

中途半端な禁煙から卒煙へと踏み出す良いモチベーションとなってくれたし、現在の禁煙継続のモチベーションとしても良く作用してくれてますよ。。。

スポンサーリンク


だらだらと情けない禁煙失敗を繰り返し現在継続中。禁煙成功?までを書いてます

コメントを残す

サブコンテンツ