禁煙成功?まで その3「禁煙、開始~もう大丈夫」

日常的にタバコを吸い始めて、風邪なんかで吸えない日以外はタバコを吸わないなんて日はなかった人間の禁煙初日。これは強烈でした。

ニコチンが切れた頃からタバコのことしか考えられない。吸う為の言い訳を考えることでアタマの中がいっぱいなんです。

最後の一服は、最後の一本になるように調整したので、部屋にはもうタバコは残ってません。

コンビニにいくのか?コンビニにいくのか?コンビニにいくのか?コンビニにいくのか??コンビニに買いにいくのか???買いにいくのか?コンビニにタバコを買いにいくのか?

もうアタマの中はこればっかり・・・・

本当に気が狂いそうになったのを覚えてますけど、かろうじて振り切って初日の終了・・・・・

スポンサーリンク


2~3日目も同じようにヒドい禁断症状が襲ってきました。が、初日を乗り越えた自信、初日の苦労がムダになる、等の感情が手伝ってか、初日よりはキツくないような?

ネットで禁煙関係のサイトばっかり見てました。

一週間経った頃には症状はだいぶ収まり、タバコのことを考えない時間も随分増えたように思います。

しかし、症状は人それぞれってよく書いてありますけど、自分の場合は眠気が半端じゃなかったですね。。

寝ても寝ても眠くて、正直仕事に支障をきたすレベルでした。というか、明らかに集中力が欠けて、迷惑をかけた、なんてことも…

これが好転反応なんだと言い聞かせながら、タバコを吸いたい欲求と眠気と戦っているうちに、1ヶ月の禁煙に成功。

するとそのご褒美といわんばかりに、次の子供がすぐにできたんです。

これは嬉しかったけど、なんといっても前の子の死産があるので、不安との戦い開始。産む本人である嫁が一番不安だったと思いますが。

タバコをヤメて1ヶ月で着床→妊娠発覚なので、この頃が禁煙2ヶ月くらいですね。

もうタバコのことを考えることもかなり減り、もちろん吸いたくなる瞬間はあるものの、抑えることもそんなに大変ではなくなりました。

誰もが通る道でしょうか…

もう大丈夫、禁煙余裕と、錯覚してる時期です。

禁煙の効果云々は色んなところに書いてある通り、体調は明らかに良くなってました。

寝起きはよくなるし、ご飯もおいしい。ご飯は元々おいしいんですけどね(笑)

味の細かいところまで良くわかるようになりましたし喉のイガラっぽさもかなりなくなってました。

吸いたい気持ちが出てくることはあっても、禁煙で得たものと天秤にかけると、また吸うなんてことはあり得ないと思ってました。

が、タバコの力はそんなに生ぬるくないんですよね。

キッカケは飲みの席で友人に

「○○さん(←自分です)は、結局どうしてタバコを止めてるの?」

って聞かれたことでした。

前の子のことがあったので、今回の妊娠はごくごく親しい人にしか言ってなかったんですけど、その伝えてる一人だったので

「もちろん健康な子供をつくる為」

って答えたんですけど

「もう子供できたんでしょ?」

って…

これはなかなか強烈でした。

その4「禁煙、崩壊~繰り返す禁煙成功」 →→→

スポンサーリンク


だらだらと情けない禁煙失敗を繰り返し現在継続中。禁煙成功?までを書いてます

コメントを残す

サブコンテンツ